業務案内

当事務所は社労士業務、行政書士業務を通じて中小企業の皆様のサポートを行っています。下記業務以外に給与計算事務代行にも対応しています。


社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】 キャリアコンサルティング・メンタルカウンセリング業務

社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】
社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】
社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】


社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】 社会保険労務士業務

1.人事労務管理のコンサルティング
■就業規則の作成・変更
■人事・賃金・労働時間の相談
■雇用管理・人材育成等に関する相談
■個別労働関係紛争の未然防止と解決
■経営労務監査

私達社会保険労務士は、企業経営に欠かせない「ヒト」に関するコンサルティングを通じて企業の健全な発展をお手伝いします。


2.年金の相談・請求等
■年金の加入記録に関する相談
■年金の受給に関する相談
■年金の請求

私達社会保険労務士は、年金をもらうためにはどのような手続が必要なのか、といったご質問にお答えし、ご相談に乗ります。また、年金をもらうための手続もお手伝いします。


3.労働社会保険手続の代行
■労働社会保険の適用
■労働保険の年度更新
■社会保険の算定基礎届
■給与計算・賃金台帳の調整

労働社会保険関係の手続や給与等の計算、手続は手間がかかり、非常に複雑なので企業にとっては大きな負担のひとつです。 しかも、年度更新を怠ったり、保険料を滞納したりすると、経営者が追徴金や延滞金を徴収されることになり、小さいと思っていたミスによって大きな損害を被ることになりかねません。
専門的な知識を持った社会保険労務士は、このような労働社会保険手続をすばやく正確に行います。



社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】 行政書士業務

1.「官公署に提出する書類」の作成とその代理、相談業務
私達行政書士は、官公署(各省庁、都道府県庁、市・区役所、町・村役場、警察署、消防署等)に提出する書類の作成及び同内容の相談やこれら作成した書類を官公署に提出する手続を代理しています。その書類のほとんどは許可認可(許認可)等に関するもので、その数は1万種類を超えるとも言われます。
※但し、他の法律において制限されているものについては、業務を行うことはできません。

例えば・・・
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「自動車の車庫証明手続をしたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「自分の畑に家を建てたい、駐車場にしたい」 「農地を売りたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「飲食店、遊技店を開店したい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「産業廃棄物の処理業、自動車の解体業を始めたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「日本の国籍を取得したい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「会社をつくりたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「著作権の保護・利用をしたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「留学生が卒業後日本で就職したい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「建設業を始めたい」


2.「権利義務に関する書類」の作成とその代理、相談業務
私達行政書士は、「権利義務に関する書類」について、その作成(「代理人」としての作成を含む)及び相談業を行っています。
「権利義務に関する書類」とは、権利の発生、存続、変更、消滅の効果を生じさせることを目的とする意思表示を内容とする書類をいいます。
「権利義務に関する書類」のうち、主なものとしては、遺産分割協議書、各種契約書(贈与、売買、交換、消費貸借、使用貸借、賃貸借、雇傭、請負、委任、寄託、組合、終身定期金、和解)、念書、示談書、協議書、内容証明、告訴状、告発状、嘆願書、請願書、陳情書、上申書、始末書、定款等があります。


3.「事実証明に関する書類」の作成とその代理、相談業務
私達行政書士は、「事実証明に関する書類」について、その作成(「代理人」としての作成を含む)及び相談を業としています。
「事実証明に関する書類」とは、社会生活にかかわる交渉を有する事項を証明するにたる文書をいいます。
「事実証明に関する書類」のうち、主なものとしては、実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)、各種議事録、会計帳簿、申述書等があります。
※他の法律において制限されているものについては、業務を行うことはできません。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「遺言書をつくりたい」、「相続手続をしたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「債権、債務に関する手続きをしたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「交通事故に関する手続きをしたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「契約書等をつくりたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「内容証明郵便を出したい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「公正証書をつくりたい」
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング「会計記帳等を依頼したい」


4.その他関連業務
「中小企業の支援に関する書類」の作成とその代理、相談業務